2010年10月28日

香港流マッサージ

最終日、午前中のツアーの後はそろそろ限界に近づいてきた体を癒そうと、ホテルにあるマッサージ店に行きました。

海外に行くといつも思うけど・・・日本の接客って素晴らしいよね〜ぴかぴか(新しい)

香港も日本に比べるとかなり雑たらーっ(汗)

まずアロマ入りのフットバスで足を温めつつキレイにして・・・とかナィ(・д・ = ・д・)ナィ

お店の中にある小さな洗い場みたいなところに座らされて、いろんな人が使っているであろう取っ手のついたボディブラシでゴシゴシやられましたふらふら

私のマッサージをしてくれたおじさんはとっても寡黙な人。

というか、マッサージの最中従業員同士ではぺちゃくちゃしゃべってたから、日本語があんまり話せないのかも。

こうやって施術の最中、従業員同士がしゃべるのも日本じゃ考えられないけどねぇダッシュ(走り出すさま)

一瞬目を開けたら隣の人マッサージしながら思いっきりあくびしてたしたらーっ(汗)

一応ごまかしてはいたけど、その後何度もしていたのは目をつぶっててもわかったぜどんっ(衝撃)


香港に来る前、よくネットとか本で「冷房がかなり効いているので長袖は必要」と書いてあった。

でも外が暑いぶんそこまでガンガンには感じなかったんだけど・・・

ここのお店は寒かった。

ありえないくらいの冷風が吹いていて、なのに薄いタオルが一枚おなかにかかっているだけバッド(下向き矢印)

疲れていたしおじさんの技術もなかなかだったので眠りたかったけど、寒くて全然寝れないしがく〜(落胆した顔)

冷房をガンガンにするのは、それをサービスだと思っているとか冷房は空気をキレイにすると信じているとかそういう理由らしいけど。

風邪ひかなくて良かったダッシュ(走り出すさま)

他のお店がどうかはわからないけど、香港でマッサージをするなら絶対に厚着をしていくべし。

私の足をマッサージしてくれたおじさんは最後に一言「どうも」と言っただけで、結局一度も笑顔を見せてはくれませんでしたバッド(下向き矢印)

笑顔がないから余計に寒く感じたのかな。


ランキング参加中です。
応援クリックお願いします^^
ブログランキング



posted by ハーネス at 17:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。