2010年09月02日

はだしのゲン





図書館でたまたま見つけて、久々に読んでみたくなった。


と言っても昔小学校の図書室でパラパラと絵を見ていただけで、ちゃんと真剣に読んだことはなかった。


あの頃はただ絵が怖いって感想しかなかったけど、大人になって読んでみるとかなりの衝撃。


じいちゃんばあちゃんが「昔は食べ物がなくて・・・」って言う話を適当な相槌で聞いていた自分が恥ずかしい。


好きなものを好きなだけ食べておきながら、ダイエットをしたいとぬかしてる自分は何てヤツだろうと思う。


今の小学校の図書室にもあるのかなぁ。


結構グロいからもう置いてないのかなぁ。


てか子供を虐待する親達に読んで欲しいな。


昨日は寝る前に読んだけど、落ち込むから続きは日中読むことにする。


ランキング参加中です。
応援クリックお願いします^^
ブログランキング


posted by ハーネス at 17:04| Comment(4) | TrackBack(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供のころに読みました。
かなり戦争の悲惨さがわかりますよね。
読んだ後は、その気分をひきずった記憶があります。。
Posted by とうふ at 2010年09月02日 17:34
どんなストーリーなんでしょうね。
マンガの本なんですか。?
一昔前は今ほど何でもなかったから
大変でした。
夏だってクーラーも扇風機もなかったけど
うちわと自然の風だけで暮らしてましたね。
僕の小さい頃は車なんて自分が持てるなんて
思えませんでしたよ。
Posted by 凛太 at 2010年09月03日 17:26
>とうふさん

今読むと内容の細かいところがわかるので、余計に引きずります。
ずっとしかめっ面で読んでました。。
Posted by ハーネス at 2010年09月03日 17:56
>凛太さん

戦争をテーマにした漫画です。
今自分はすごく恵まれているんだなぁと思いますね。
Posted by ハーネス at 2010年09月03日 17:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。