2009年10月20日

男性用レギンス

美脚効果とファッション性、防寒などで女性たちから支持されている“レギンス”だが、昨今は若い男性にも浸透し始めている。

男性のレギンス(スパッツ)は防寒アイテムとしての要素が強かったが、今秋はハーフパンツや7分丈のパンツに合わせ、見えるようにはきこなし、ファッションアイテムの一部としている人が多いのが特長だ。

9月より男性用レギンスを取り扱っている東武百貨店池袋店でも、昨年と比べると売り上げが伸びているといい、有名ブランドも続々とデザイン性の高いメンズレギンスを展開している。

この秋冬は、“レギンス男子”がさらに増えるかもしれない。

東京都・渋谷駅近くで7分丈のパンツに紺色のレギンスを合わせていた都内在住・21歳の大学生は「レギンスをパンツで完全に隠しちゃうとオヤジ(の下着)っぽいから嫌だったけど、雑誌でこういうコーディネートを見て“アリ”だと思った」とコメント。

(オリコンスタイルより引用)




いやいや、ナイでしょうたらーっ(汗)


デニムレギンスならまだいいかもしれないけど。


最近は男の子でもスカートを履くらしいですねダッシュ(走り出すさま)


こういうファッションを理解できないのは歳をとった証拠かしら。。



ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします^^
ブログランキング

人気ブログランキングへ





posted by ハーネス at 13:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ハ−ネス さん〜^〜〜♪

こんにちは・・☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆

ファッション性で女性ならいいけど
男性用レギンス・・いいとは思わないょね!

男性も夜になると化粧されてスカートを穿いている人
よく見かけるは・・女装しているのよ〜♪

今日も華麗に満ちた
素敵な日々でありますように・:*:・゜☆


 ♪‥美咲‥♪  
Posted by 美咲 at 2009年10月20日 17:42
ハーネスさんこんばんは。
男の下着なんですか。レギンス
なんて舌かみそうな名前ですね。

僕は年中ズボンの下はガラパンです。

冬になると、男もももひきや、厚手の
ストッキングはくひともいるけど
やっぱり、パンツ1丁がいいわ。
Posted by 凛太 at 2009年10月20日 20:54
こんにちはぁ〜。
ファッション・・メンズレギンスとは・・・
男性のものひき・・パッチとしか・・
思えないよぉ〜〜ん(><)
ずぼらママも、トシかしからん(><)
ただでさえ、見せパンみたいなズボンに
ついていけないのに・・・。
あ〜〜わが子がそうなったら・・・きっと
文句いいそう〜。

>>深夜訪問は・・魔物がすんでいる・・ってねぇ〜(><)b凸
Posted by ずぼらママさん at 2009年10月21日 13:28
>美咲さん

やっぱナイですよねぇ^^;
男性に比べて女性のファッションはアイテムがたくさんあるのでマネしたくなる気持ちはわかるのですが・・・
スカートを履く男の人はまだまだ少ないですが、レギンスに関しては若くてオシャレな男の子ならすぐにでも取り入れそうですね。




>凛太さん

下着という感じではないみたいですよ。
ハーフパンツの下にわざと見せるように履くんだそうです^^;
ウチの父親は冬でも漁に出るのでいつも股引をはいていました。
でも最近は昔みたいにオヤジ丸出しの真っ白な股引じゃなく、スパッツみたいな生地のオシャレなやつをはいてます。
北海道は寒いので、OLをしていた頃は若い男性社員も結構男性用のタイツをはいてましたよ^^




>ずぼらママさん

ですね〜
自分の子供がワケのわからないファッションをしてたらショックですよね><
男の人はシンプルで清潔な感じが一番いいと思うのですが・・・
最近若いコはマニキュアもしてますもんね〜^^;
私はピアスでギリな感じです。
Posted by ハーネス at 2009年10月21日 16:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。